どこまでの古家が買い取れるのか

query_builder 2022/08/29
不動産買取情報
8A8E6767-D459-4473-AF40-25C455C1E814

最近のご相談では「どこまでの古家を買ってくれるのか」と言ったご相談が非常に多いです。


実際、栃木買取不動産で一番購入しているのは古家です。それこそ昭和築の使い倒しているような家が多いです。ご相談も多いし、買う側からしても非常にお安く買えるので、ご縁があるのだと思います。


だいたいのお話は相続がらみでいらないとなっているような家。売れずに困っていて、、、といったものが多いです。空き家になっていて手入れがされずにお隣からクレームになってしまっていたり。


要するに引き取り手がないので売る側も手詰まりで止まっているのだと思います。 日本全体ではすでに人口減に向かっていっており、古家はまず解体されてしまう運命にあるのかと言えば、そうとも言えません。


栃木買取不動産では、古い、新しいの基準よりも、使えるか使えないかの基準です。他所で「¥0でもいらない」とか言われてしまうような家・土地でも栃木買取不動産では数十万円つけれたりなんていうのもあり得ます。


基本、やはり古家の買取となればこちらも価格にはシビアですので、申し訳ありませんが、古家買取の際の価格はあまり期待されない方が良いです。 そもそも古くても、状態が良かったり、場所が良かったりすればアリです。


売る側は必死に手放したいと色々買取先を探しているのだと思いますが、買い取る側もまだ使い道がある家ならば、数万円くらいで買えるならとても嬉しいです。


基本的に昭和築の家は、一般的な市場の中ではもう古くて値がつかないケースはほとんどですけど、状態の良い家であれば古くても買い取れます。


エリア的には、宇都宮市、壬生町、上三川町、真岡市、下野市、鹿沼市、小山市、野木町、栃木市、古河市、結城市などは対応しています。もう使わない古家をお持ちでしたら、是非栃木買取不動産へご相談ください。

NEW

  • どこまでの古家が買い取れるのか

    query_builder 2022/08/29
  • 沢山の査定依頼ありがとうございます。

    query_builder 2022/08/15
  • 今、一戸建ての販売スピードが上がっています。

    query_builder 2022/07/22
  • 土地を買いたいお客様にお待ちいただいてます。

    query_builder 2022/07/10
  • 栃木県の住宅用地を募集中

    query_builder 2022/07/05

CATEGORY

ARCHIVE